アレルギー講演会を視聴して。

今回は、オンラインでの開催でした。

気になったキーワードは2つ

環境整備 と 継続

こちらはぜん息に関する講演での内容ですが

ハウスダスト、ダニなどのアレルギーに共通します。

環境整備

ホコリやヨゴレがない部屋にするということ。

掃除が行き届いたホテルに滞在する間は

症状が軽減する人もいるそうですよ。

継続

ホコリやヨゴレを取り除き続けること

ある1日だけがんばって大掃除しても

その後、しばらくは掃除しない…では

効果が半減してしまいます。

だからと言って

毎日 大掃除なんて

できないですよね。

小掃除でキレイになる家にすれば

環境整備を継続できるようになります。

こちらはぜん息のデータですが、アトピーにも通じます。

1日2回の掃除をした場合、

ダニの数が減り、症状も軽くなるそうです。

私の2人の娘たちは幼い頃、ひどいアトピーでした。

背景をみたらわかるように、

当時は、掃除がめんどくさい家に住んでいました。

悪いお手本です💦

あれから15年後…

すっかり同じ場所です。

子どもが成長したということもありますが、

それだけではありません。

子どものアトピーを少しでも改善したくて

掃除がラクになるように

暮らし方を変えてきました。

家が片付くにつれ

アトピーが軽減して行きました。

この頃になると

滅多に病院にいくこともなくなり、

肌がキレイと褒められるほどに。

子どもが幼かった頃、

がんばって掃除しても

なかなか効果が出なかった私に伝えたい。

掃除がめんどくさい家から卒業しようって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です